ブルネイの7つ星ホテルと噂の「ザ・エンパイヤ・ホテル&カントリークラブ」

マレーシアに2ヶ月滞在していたときに、7つ星ホテルの噂を聞いて友人と行ってみました。
クアラルンプールから飛行機で2時間半くらいで行けるブルネイという国。

ななつ星といわれてるホテルにしては料金はそんなに高くはなく、

エアアジアの往復
ホテルの宿泊(2泊・朝食なし)
空港からの送迎

以上で一人8万円くらい(クアラルンプールから)

ブルネイはイスラムの国で天然ガスで潤っている豊かな国。
雰囲気はシンガポールに似ていて、道にゴミひとつ落ちていないできれい。

そしてやたらとゴージャス。

床も壁も柱もすべて大理石

やたら広い!

天井高い!

地震も台風も無いそうです。

元皇族が住んでいたらしく、現在は国の管理するホテルだとか。

かなりの広さで、HOTELの塔もいくつかに分かれていて歩いては回れません。

しかし、お掃除が隅々まで行き届いており、古い建物ですが気持ち良い滞在となりました。

お部屋の様子はというと、この重そうなドアを開けると・・・

落ち着いたインテリア

バスルームは大理石

洗面台はツインになっていて、バスタブ、シャワー、トイレは別々。

アメニティーも十分に揃ってます。

その他には

冷蔵庫の中身はフリーでした。水以外飲まなかったけど。

外に出てみました。

窓ガラス、ピカピカでした。

維持するの大変だろうな・・・なぁんて考えてた・笑

夕焼けがきれいでした。

HOTELの広さと、やたら大理石なのとに圧倒され、部屋までの道順を覚えるので一日目は終了。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする