ハレクラニ沖縄・宿泊記

コロナウィルスが流行っているので、3月に予定していた地中海クルーズをキヤンセル。

キャンセル料は痛かったけれど、無理して行って周りに心配や迷惑をかけるのもなんだかなぁという感じだし。

他に台湾、タイ、マレーシアなど計画してるけど、時期は様子を見たほうがいいですよね。

家にこもっているのもつまらないので、ホテルステイすることにしました。

先週泊まったリッツ・カールトン沖縄

リッツカールトン沖縄での宿泊記。 部屋の様子や、食事やエステやぶくぶく茶体験など、とても優雅でリラックスできました。 ザ・バーでの無料カクテルタイムなど、去年はなかったようなサービスも。

沖縄に去年オープンした「ハレクラニ沖縄」

ハレクラニとはハワイ語で「天国にふさわしい家」を表しているらしいです。

友人情報でとても素敵だったとのことでとりあえずシーズンオフのこの時期に宿泊してみることにしました。

・ハレクラニ沖縄にチェックイン

予約は楽天トラベルからです。

私は、「マリオット・ヴォンヴォイ」「ハイアット」「ヒルトン」など(ほかにも)ホテル会員になっていますが、ハレクラニは「リーダーズクラブ」の会員にならないといけない模様。

むやみと会員になるのも無駄なような気がして、まずは楽天トラベルで。

最上階のお部屋に案内されました。

フロントから部屋まで、エレーベーター二台を乗り継いで5分くらいかかる道のり(汗)

・プレミアクラブオーシャンフロント キング

ドアを開けると海!

右手に水回り

バスタブに浸かりながら海が見える・・・かな?

目線が低くなるから空しか見えないかも。私は扉を締めて入りました。

レインシャワーあり。

アメニティーのシャンプー、コンディショナー、シャワージェル

石鹸とボディクリーム

タオルもたくさんあってしあわせ❤

ミントグリーンの入れ物には・・・

+

ドライヤーでした。

ヘアブラシが、かなり使い勝手が良かったので、捨てずに持ち帰りました。

次の旅行に持っていきます(^^)

ハブラシとバスソルト。

入り口左側はクローゼット。

バスローブの前に下がっているハレクラニとプリントされたバックは持ち帰っても良いとのことでした。ありがたく頂きました!

下の方にスリッパとゴム草履(大小あり)これも持ち帰りOKでした。持ち帰らなかったけど。

一人で宿泊なのでツインベットではなく、キングベット?

あまり寝返り打たないし、ベットから降りやすいように端っこで寝てるので、半分しか使いません。もったいないくらいのスペース!

2泊するならシーツ交換せずに、一日目は右側、2日目は左側とかで使います(^^)

棚の上に無料のお水は2本

下の冷蔵庫には・・・

ビールやジュース類が入っていますが、全て無料でした。

クラブラウンジがあるので、飲む必要ありませんでしたけど。

・ウエルカムスイーツ

泡盛の小瓶(飲まないし、持ち帰らなかったので名称は忘れました!)

チョコとのり塩チップスだったかな?

・クラブラウンジのカクテルタイム

美味しそうなものたくさん~!

スープや温かいものも

アルコールなどの飲み物はメニューから選びます。

カクテルとか・・・

ウイスキー、ブランデー、シャンパン、ワイン・・・

ソフトドリンクも

いつもならまず「シャンパンを!」というところですが、ハレクラニにしかないものをということでまずはハレクラニサンセット!

軽く爽やかでアルコールも入ってるのかな?という感じ。

スムージーのような氷がとにかく飲みづらい(ストローで吸えない)

+

マイタイ

ハレクラニサンセットがアルコール入ってる?って感じだったので2杯目をオーダー。

めっちゃアルコール!差が激しすぎで酔っ払ってしまいました(汗)

軽く前菜。

すごく美味しいし、スタッフも気配りが素晴らしい!

このあと夕食を予約していたので、これ以上は食べませんでしたが、できることなら時間の許すかぎりこのラウンジに居たい!!!

・ディナーは青碧蒼(AOMI)でお寿司

予約したお寿司のコースはカウンターでとのこと(緊張~!)

品数が多くて食べ切れそうにもないので前菜的なものは三品に減らして頂きました。

のどぐろは食べます!美味しいです!!

握りも美味しい~♡

カウンターの中で握ってくださる方、料理長?板長?

沖縄出身で東京の有名店で修行をなさったらしいのですが物腰柔らかく、食べるタイミングを見ながらさり気なく話しかけてくれたり、食べている間は離れてたりと気遣いが素晴らしい。

おかげで一人高級ホテルのカウンターで寿司を食べるというハードルを感じることなく、リラックスして過ごせました。

握りも苦手なものははぶいてもらい、大好きなウニは2個握ってもらったりして(笑)

卵の味噌汁

味噌汁の椀蓋の図柄がシーサーでした。

もう、吐きそうなほどお腹が一杯で、美味しいけど味噌汁は具を食べきれず・・・

デザートは別腹。

ついさっきまで、吐きそうなほどお腹いっぱいだったはずなのに。

右は求肥に包まれたアイスクリーム、真ん中は冬瓜の砂糖漬けで挟んだチーズ(だったと思う)左はムースとゼリーだったかな?

もう、うろ覚えですが美味しかったことだけは覚えている。

・ターンダウンサービス

夕食から戻るとターンダウンされていました。

マリオットはチョコですが、ハレクラニはアロマオイル。

バスタブにお湯をためてバスソルトと一緒に入れてお風呂に使ったのですが、後で説明書を読むと、身体にはつけずに香りだけを楽しむようにと書いてありました(汗)

説明書を読んでから使用しましょう(普通はそうするよね)

チェックインのときに貰った塩スクラブ。

かかとに使用しましたが、細かい塩で手のひらに出すとジワ~と暖かく感じます。

感触も良くて、かかとスベスベです!

お風呂上がりに水を飲もうとしたら、テーブルの上に氷とお水が用意されていました(アイスペールの蓋もちゃんとついてましたよ)

テレビを付けたら、ビデオもありました。

思わず一本見てしまった。

「泣くな赤鬼」

堤真一、柳楽優弥など好きな俳優が出演していて、まぁまぁ面白かった。

早送りせず、最後まで見ました。

・ブレックファーストはシルー(SHIROUX)で

朝ごはんは、「クラブラウンジ」「シルー」「ハウスウィズアウト ア キー」と選ぶことができます。

シルーは和洋食のメニュー4種類から選べます。ここで食べたあとにクラブラウンジで2回目の朝ごはんを食べることもOK!

ハウスウィズアウトはビュッフェ形式。クラブラウンジとの併用はできるけどシルーとの併用はできません。

私はシルーをチョイス。

席に案内してもらったら、飲み物を聞かれます。

ジュースはオレンジかシークワーサージュース、後はコーヒーか紅茶。

私は、オレンジジュースとホットのカフェラテをお願いしました。

周りを見ると皆シークワーサージュース。そりゃ、沖縄に来ているし飲んどかないと!

私はいつも飲めるので、フレッシュなオレンジにしましたが。

ホワイトオムレツ。

なかなか食べれる店がないのでチョイス。

フレッシュトマトのソースを掛けていただきます。

意外とボリュームあって食べきれず。

朝から食べすぎました。

お昼からスパを予約してるので、ラウンジにはよらずに部屋で休むことにします。

・スパ ハレクラニ

中に入ると受付で簡単な問診票に答えて、スリッパに履き替えてスパへ案内してもらいます。

ロッカールーム、鍵は4桁の暗証番号。

タオルも沢山♡

室内プールへも行けるので、脱水機がありました。

お風呂への入り口(先客がいます)

お風呂内の様子は、出るときには私一人だったのでちゃちゃっと撮りました。

サウナです。

シャワーはすべて個室になっていました。

スキンケア、ヘアケア一通り揃っています。

ドライヤー

ヘアブラシ、コットン、シャワーキャップ、レザー、歯ブラシなど。

お風呂で身体を温めたら、エステ用のショーツを履いてガウンを羽織って、ここのラウンジで担当の方が呼びに来るのを待ちます。

エステを受けるのはここを上がったところ。

デトックスウオーターやハーブティーを飲みながら待つ・・・までもなくすぐにお迎えが。

ハワイアンな感じ。

足湯。

今回は凝った背中をもみほぐしてもらうことにしました。

ディープ ティシュー 60分のコース。

程よい力加減で全身をもみほぐしてもらいました・

うつ伏せになっている間、ベットの下には下のお花が置かれていました。

こんなに、細やかな心使いのエステは初めてです。

心身共にリフレッシュできました。

エステが終わったら、気に入った椅子で一休み。

アイスクリームとハーブティーをいただきます。

おかわりもご自由にどうぞ

身も心もお腹もいっぱいです。

スパの後は、ホテル内を見て回ろうと思ったのですが、広すぎて断念。

また、宿泊したいと思います。

宿泊した棟はサンセットウイング、スパがあるのはビーチフロントウイングと離れているのですが、帰りの車はビーチフロントウイングの方へ移動してもらいました。

ホテルが海の側なので預けていた車が塩で薄汚れている(汗)

せめてフロントガラスくらい拭いてくれても良いのになぁ・・・

車に乗り込むと、中のドリンクホルダーにハレクラニのお水を置いていてくれたのを見て「まっ、いいか~」単純です・笑

前回宿泊したリッツ・カールトンでは「お水は入用ですか?」と聞かれましたが、ハレクラニのほうがスマートですよね?

コロナ騒ぎが収まったら、ハワイのハレクラニへ行ってみるのもいいかもですね。

*******************

♫女一人旅ランキングに参加しています♫

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

******************

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする